川崎市宮前区の歯科医院 加賀美歯科 | 医院紹介

医院紹介CLINIC

外観

清潔感のある居心地のいい空間を
ご用意しております

外観

●受付

受付

「ここにいると落ち着く」
そんな歯科医院をめざしております

●待合室

待合室

リラックスして
お待ちください

待合室

●パウダールーム

パウダールーム
パウダールーム

どこまでも気持ちの良い空間を
心がけております

●カウンセリングルーム

カウンセリングルーム

気になることや不安なこと、困った時には
いつでもお気軽にご相談ください

カウンセリングルーム

●半個室診療室

半個室診療室

プライバシーに配慮した、開放感のある半個室診療室
周りを気にせず落ち着いて治療をお受けいただけます

設備紹介

院内感染予防のための
徹底した滅菌システム

メラサーム10
(ドイツメラグ社製)

メラサーム10

器具を滅菌器にかける前にまず、メラサーム10 にて洗浄から消毒までを行います。手洗いでは不可能な高いレベルの洗浄までを行い、そのあと滅菌器にかけます。
「滅菌能力を極めること」をコンセプトとして世界各国に感染予防器具を供給するドイツMELAG社製のものを採用しております。

滅菌パック

滅菌パック

洗浄が終わり綺麗になった器具を滅菌パックとよばれる特殊な袋にパッキングし、滅菌処理を行います。
滅菌処理が終わった器具は滅菌パックに入れたまま、清潔な状態で保管しています。
患者様ごとに一袋ずつ使用する直前に開封するため、患者様に触れる器具は常に清潔で安全な状態で治療をお受けいただけます。

DACプロフェッショナル
(ドイツシロナ社製滅菌器)

DAC プロフェッショナル

日本より基準がとても厳しいと言われる、ヨーロッパの最高基準クラスB規格をクリアした滅菌器です。
総合病院の医科用大型滅菌器と同等の性能を保ちつつ、歯科用に小型化した滅菌器です。
日本国内でクラスBレベルのものを設備している歯科医院は10%程と言われています。

DACユニバーサル
(ドイツシロナ社製 ハンドピース用の洗浄滅菌器)

DAC ユニバーサル

歯を削るハンドピース(タービン、コントラ、エンジン)の洗浄から滅菌を行います。
バックフラッシュというこの器械独自の工程があり、通常の滅菌器では難しいハンドピース内部に入り込んだ血液や唾液の除去や滅菌などを徹底して行えます。ハンドピースも患者様ごとに徹底的な滅菌を行い、使用することが可能になります。
DACプロフェッショナルとDACユニバーサルとの併用により、滅菌先進国ドイツの基準をクリアしたシステムを整えることで、患者様を院内感染から徹底して守ります。

ディスポーザブル

ディスポーザブル

滅菌処理をすることができない紙コップやエプロン、グローブ及び注射器の針などは全て患者様ごとに新しい物を使用しております。

空気浄化装置
メディカルライトエアー

空気浄化装置メディカルライトエアー

診療室に医療機関向け空気浄化装置メディカルライトエアーというものを設備しています。
内蔵されているスーパーバイオフィルターは、ウィルスでは99.95% を、PM2.5 は99.99%、さらに小さなPM0.1 は99.9% まで除去できます。花粉やホルムアルデヒド等も除去されます。また、光触媒セラミックフィルター部分では、消毒液や薬剤など歯科医院特有のニオイを分解します。
院内には治療中に発生する目に見えない物質や、人により外部から持ち込まれる様々な物質が浮遊しています。
時にそれは治療の妨げや、患者様の不安や抵抗要素となることがあります。
メディカルライトエアーにより、院内の空気を理想的な状態に維持しております。

最先端の機器でより安全で
精確な治療を快適に

エクセラスマート
(デジタル式パノラマレントゲン撮影装置)

デジタルレントゲン

お口全体を1枚のレントゲン画像として撮影するときに使います。次世代高解像度センサーと高度画像構築技術により得られるシャープなレントゲン画像で正確な診断が可能です。
さらに画質は落とさずに照射線量を従来の50%に軽減し、撮影時間が短いため、患者様のご負担をやわらげます。

ビスタスキャン

ビスタスキャン

それぞれの歯ごとに画像化するときに使用します。
デンタル撮影にはビスタスキャンを採用し、口腔内に入れるイメージングプレートは最小限のサイズで最大限の画質を得ることができます。

ビスタスキャン

セレックシステム(CAD/CAM)

セレックシステム

セレックシステムとは、削ったあとの歯を小型カメラでスキャニングして、コンピュータ解析データをもとに院内でセラミックスの詰めものや被せものを製作できる機器です。
いままでの被せ物は患者様の歯を型取りしたものを技工所に送り、型を元に全て技工士によって手作業で製作されてきましたが、セレックシステムでは型取りの必要がなく、院内で正確に迅速に製作できるため、患者様への負担を軽減することができます。
※症例によりセレックの適応とならない場合もございます。

印象材自動練和システム

自動練和器

歯型を取る印象材と呼ばれる材料を自動で練る機器です。従来は、手で練っていたため時間がかかり、患者様をお待たせしてしまうことも少なくありませんでしたが、この機器ではペーストタイプの印象材を使用しており、ボタンを押すだけですぐに印象材が出てきます。
粉と水の計量も不要のため作業時間を大幅に短縮でき、より精確な歯型が採れます。

歯面研磨装置

歯面研磨装置

歯石除去など歯の清掃の後に使用する研磨装置です。
姿勢や角度などに制限されないコードレスタイプのため、細かい部分まで丁寧に施術ができます。

治療の痛みや辛さを
できる限りなくします

表面麻酔

表面麻酔

麻酔の注射をする前に歯肉の表面に塗ることで、感覚を麻痺させる麻酔薬です。感覚が麻痺し、痛みに鈍くなるので、針を刺すときの痛みが軽減されます。

全自動電動麻酔器

全自動電動麻酔器

全自動伝送注射器は、手動で注射を行うときよりも細かい針(蚊の針程度の太さ)を使うことができるため、針を刺す痛みが抑えられます。また、状況や部位によって注入速度を変えたり、圧力を機械により一定に保つこともできるので、痛みを最小限に抑えることが可能です。

当歯科医院がある東急田園都市線「鷺沼駅」は、川崎市宮前区に位置し、神奈川県でありながらも渋谷から急行で20分弱とアクセスが良いため、ベットタウンとして人気の街です。
「鷺沼駅」周辺には、商業施設「フレル鷺沼」があり人通りが多くにぎやかで、周辺には商店街もあるため、買い物に困ることはありません。北口側には、鷺沼プールの跡地を利用して作られた「カッパーク鷺沼」と呼ばれる公園があり、6面ものフットサルコートを備えているため、休日には公園中がたくさんの人で賑わいます。自然も豊かで桜や並木の名所が多いため、お花見や紅葉の時期になると、近隣の多摩区、高津区、青葉区、都筑区からも見物に人が訪れます。桜は宮前区の「区の花」として定められ、平瀬川流域では桜を基にしたまちづくりも行われています。「加賀美歯科」は川崎市宮前区の「鷺沼駅」から徒歩すぐとアクセスしやすく、土曜日も診療を行っておりますので、平日に通院することの出来ない方でも安心して通っていただけます。 高い技術と安心・信頼ある医院づくりに努め、地域の[マイドクター]を目指してまいります。

Copyright©2017 KAGAMI-SHIKA All Right Reserved.