義歯(入れ歯)川崎市宮前区鷺沼(さぎぬま)の歯医者なら加賀美歯科 | 診療内容

義歯(入れ歯)DENTURE

義歯(入れ歯)

テキスト

「今使っている入れ歯が合わない…」「これから入れ歯を作りたいけど、どんな入れ歯がいいの?」など、入れ歯についてのお悩みはありませんか?
合わない入れ歯は、違和感や痛みを感じるだけでなく、物をうまく噛めないことで胃に負担をかけてしまうなど、全身にも影響を及ぼします。
入れ歯について気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

入れ歯の種類

当院では、金属を使わず見た目の良いもの、金属を多く使い耐久性の高いものなど、保険適用のものから自費のものまでご予算やご希望に応じた様々な入れ歯をご用意しております。

部分入れ歯
部分入れ歯

部分的に歯を失ってしまった場合に用いる入れ歯です。
歯が抜けてしまった部分に、その歯の代わりをする人工歯と、歯茎の代わりをするピンク色の床を、残っている歯にクラスプ(金属の留め具)で固定します。

総入れ歯
総入れ歯

全ての歯を失ってしまった場合に用いる入れ歯です。
歯の代わりをする人工歯と、歯茎を補うピンク色の床でできていて、粘膜の吸着力で固定します。

当歯科医院がある東急田園都市線「鷺沼駅」は、川崎市宮前区に位置し、神奈川県でありながらも渋谷から急行で20分弱とアクセスが良いため、ベットタウンとして人気の街です。
「鷺沼駅」周辺には、商業施設「フレル鷺沼」があり人通りが多くにぎやかで、周辺には商店街もあるため、買い物に困ることはありません。北口側には、鷺沼プールの跡地を利用して作られた「カッパーク鷺沼」と呼ばれる公園があり、6面ものフットサルコートを備えているため、休日には公園中がたくさんの人で賑わいます。自然も豊かで桜や並木の名所が多いため、お花見や紅葉の時期になると、近隣の多摩区、高津区、青葉区、都筑区からも見物に人が訪れます。桜は宮前区の「区の花」として定められ、平瀬川流域では桜を基にしたまちづくりも行われています。「加賀美歯科」は川崎市宮前区の「鷺沼駅」から徒歩すぐとアクセスしやすく、土曜日も診療を行っておりますので、平日に通院することの出来ない方でも安心して通っていただけます。 高い技術と安心・信頼ある医院づくりに努め、地域の[マイドクター]を目指してまいります。

Copyright©2017 KAGAMI-SHIKA All Right Reserved.