ホワイトニング|川崎市宮前区鷺沼(さぎぬま)の歯医者なら加賀美歯科 | 診療内容

ホワイトニングWHITENING

ホワイトニング

テキスト

ホワイトニングとは、
歯を削らずに、専門の薬剤を使うことで歯を漂白する方法です。

歯を削らないため、安全で気軽に行うことができますので、歯の着色が気になる方はご相談ください。

slash

当院では、

  • 1.歯科医院での1回の施術で白くなる「オフィスホワイトニング」
  • 2.歯科医師の指示のもと、ご自身のペースでご自宅で行っていただける「ホームホワイトニング」
  • 3.これら両方を行うことで、より効果が得られる「デュアルホワイトニング」

の3種類の方法でホワイトニングを行っています。

オフィスホワイトニングの手順

01

歯面研磨(15分)歯の表面の歯垢や歯石はジェルの浸透を阻害するので施術部位のみ除去します。

歯面研磨
02

開口器の装着(5分)ブリリカ照射器を固定する専用の開口器を装着します。ジェルが口唇や粘膜に触れないようカバーします。

>開口器の装着
03

歯肉ダムの設置(10分)施術中にジェルが歯の上だけにとどまるよう歯肉をカバーします。歯肉の状態によっては設置時に痛みを感じることがあります。

04

ジェルの塗布(2分)ホワイトニングジェルを歯の表面に塗布します。

当院では、高いホワイトニング効果と低刺激性を両立させた新しいオフィスホワイトニング材のTionを使用しています。

ジェルの塗布
05

LED照射(6分)ホワイトニングジェルを活性化させ、歯の内部の着色を抜き取っていきます。しみることがあります。小型の照射器(ブリリカビアンコ)を使用するのでご負担が少なく、スマートフォンの操作や読書などが可能です。 BRILLICA

LED照射
06

ジェルの除去(2分)ジェルをふき取ります。

04 05 06を3サイクル行います。

07

歯面研磨(10分)表面に残存したジェルを磨き落とします。フッ素入りのペーストを使用し、歯質を強化します。

ホームホワイトニングの手順

01

歯磨きをしてお口の中を清潔にし、事前に作製した専用マウストレーにホワイトニング剤を注入します。ホワイトニング剤が漏れないよう、指定の使用量に従ってください。

ホームホワイトニングの手順
02

ホワイトニング剤が歯全体に行き渡るよう、鏡を見ながらマウストレーを装着します。ホワイトニング剤がはみ出してしまった場合は、すぐにふき取ってください。

ホームホワイトニングの手順
03

歯磨きをしてお口の中をよくすすいでください。
ホワイトニング剤は冷蔵庫に保管をし、マウストレーは水洗いして専用ケースに保管してください。

1日2〜3時間、2週間程度続けていただくと効果が表れます。
※つめ物や被せ物の色の変化はありません。

ホームホワイトニングの手順

料金

オフィスホワイトニング¥25,000
ホームホワイトニング用マウスピース¥10,000(上下顎)
専用ジェル¥10,000(2週間分)
デュアルホワイトニング¥45,000

※価格はすべて税別です

歯の表面や、歯と歯ぐきの境目に歯垢・歯石などの汚れが付着している場合、ホワイトニングの効果が十分に発揮されません。
ホワイトニングの効果がより高められるよう、ホワイトニング前にクリーニングを行うことをおすすめいたします。
【※別途料金 ¥3,500~(税別)】

当歯科医院がある東急田園都市線「鷺沼駅」は、川崎市宮前区に位置し、神奈川県でありながらも渋谷から急行で20分弱とアクセスが良いため、ベットタウンとして人気の街です。
「鷺沼駅」周辺には、商業施設「フレル鷺沼」があり人通りが多くにぎやかで、周辺には商店街もあるため、買い物に困ることはありません。北口側には、鷺沼プールの跡地を利用して作られた「カッパーク鷺沼」と呼ばれる公園があり、6面ものフットサルコートを備えているため、休日には公園中がたくさんの人で賑わいます。自然も豊かで桜や並木の名所が多いため、お花見や紅葉の時期になると、近隣の多摩区、高津区、青葉区、都筑区からも見物に人が訪れます。桜は宮前区の「区の花」として定められ、平瀬川流域では桜を基にしたまちづくりも行われています。「加賀美歯科」は川崎市宮前区の「鷺沼駅」から徒歩すぐとアクセスしやすく、土曜日も診療を行っておりますので、平日に通院することの出来ない方でも安心して通っていただけます。 高い技術と安心・信頼ある医院づくりに努め、地域の[マイドクター]を目指してまいります。

Copyright©2017 KAGAMI-SHIKA All Right Reserved.